【経験談】オーストラリアで仕事/バイトの探しサイト5選!ローカルジョブやファームジョブで働こう!

オーストラリアで働こう!

仕事は社会との接点であったり、学びの場であったり、そして何より、

金がもらえる!!

賃金が高いオーストラリアで働いて外貨を稼ぎまくろうではないか!

豪ドルを貯金すると日本では体験できないこんないいことが…

オーストラリアでの仕事探しの方法

と言ってもオーストラリアでの仕事探しは日本でバイトだとか本職を探すのとは大きな違いがあります。

利用されるサイトもサービスも方法も全てが異なってきます。

オーストラリアで実際に数社で働いたことのある私が考えるに、仕事探しの方法はザッとこのようになります。

  • 求人サイトから探す
  • 英文履歴書を配りまくる
  • 友人から紹介してもらう

このページでは一番効率的で、高確率で、幅広い選択肢がある「求人サイト」から探すという方法を紹介します。

ワーホリの方は英文履歴書を配りまくるという方法も有名ですが、そもそもカフェやレストランが人を募集しているか分からないので、浪費に終わる可能性が高いです。

それなら求人サイトのように雇用主が明らかに人を欲しがっているところに当たった方が効率的です。

友人からの紹介も確実性は高いし、まれに市場には出てこない良い仕事もあるのですが、選択肢の幅が限られるので、ご自身のやりたい仕事か、努めたい場所か、環境かという点で仕事探しの方法としては微妙です。

オーストラリアで仕事するのに必要なもの

オーストラリアでは誰でも働けるわけではなく、働く前に必ず用意しなければならないものがあります。

  • Tax File Number(TFN):働く人全員が必要になります。
  • VISA:観光ビザでは働けません。また学生ビザだと就労時間に制限があります。
  • 英文履歴書:日系企業やファームジョブの場合不要です。

オーストラリアの仕事/バイト探しサイト5選

リストアップすれば山ほど仕事やアルバイトを探すサイトはあるのですが、実際にどれが有名で、どれがおすすめかというのはオーストラリアに住んだことのない人なら分からないはず。

ということで、よく使われるおすすめのサイトを5つに厳選して紹介していきたいと思います。

日豪プレス

日豪プレスの特徴】

  • 日本語の情報なので正確かつ瞬時の意思判断が可能
  • オーストラリアにいる日本人向け最大手のサイトで、日系企業や日本人オーナーが多いので安心
  • 副業やクリックするだけのような謳い文句で最近マルチ商法の求人増加

Gumtree

Gumtreeの特徴】

  • オーストラリアで英語の最大のサイト
  • ただ、インド人や中国人などの悪質な詐欺にも使われているので注意
  • ローカルジョブをゲットしたい人にはおすすめ

jobsearch.gov.au

jobsearch.gov.auの特徴】

  • オーストラリア政府運営の仕事探しサイトなので安心
  • 日本人には敷居が高い場合が多い(永住権保持が必須など)
  • ファームに特化したサーチもあり

Famz

Famzの特徴】

  • オーストラリア最大のコミュニティ
  • 実名でコメントも付くので悪い求人は叩かれる
  • ファーム情報が多め

 JAC Recruitment

JAC Recruitmentの特徴】

  • 海外求人が豊富で、外資系、ハイクラス求人に強み
  • 東京証券取引所に上場しており、人材紹介専業最大手
  • 無料でプロのコンサルタントに海外就職の相談可能

オーストラリアの職探しのまとめ

他にも色々仕事を探す手段はありますが、有名どころの大手をおさえると上記のような感じです。

こういった使い分けで良いのではないでしょうか。

あとは、何のための職探しなのかを自身の中で明確化して仕事探しを始めればよいと思います。

給料、人脈、ビジネスビザサポート、セカンドビザ、英語力強化、経験、スキルアップなどなど。

[関連記事]

トップへ戻る