ガーシー(東谷義和)がタトゥーを彫った理由!意味は?暴露系YouTuberの悲しき過去とは。

芸能人の暴露チャンネルで一躍有名となったガーシーこと東谷さん。

YouTubeの動画を見てて半袖を着ているとみなさんタトゥーが気になりませんか?

入れ墨のインパクトってやっぱり大きくて、こちらの記事では東谷さんがなぜタトゥーを彫ったのか、何カ所タトゥーがあるのか、デザイン、意味はなど根ほり葉ほり書いていこうと思います。

ガーシーのタトゥーのデザイン!彫られている意味は?

まず、ガーシーのタトゥーのデザインを見てみましょう。

たまにYouTube内でTシャツからタトゥーが垣間見れますし、本人は写真にあるようにタトゥーがあることを隠してはいないようです。

Twitterでも腕に入ったタトゥーについて触れています。週刊文春にはこのタトゥーで芸能人の集団の場所がバレることもあったようです。

デザインをよく見るとアルファベットで「ELLO」というところまで読めますね。

エロという意味でしょうか。笑

東谷さんが動画でタトゥーについて語る

切り抜き動画ですが、ガーシーが自身のタトゥーについて語っています。

タトゥーは右腕だけに彫っているとのこと。

なので、他の箇所にはタトゥーを入れていないようです。

タトゥーを入れた理由についても今のところ本人は語ってはいません。

芸能人はタトゥーを入れる人が多い

良くも悪くも人に見られる仕事が芸能人や歌手なのでタトゥーを入れる人が多いですよね。

東谷さんは自身こそTVに出演しないですが、芸能人との交友が多い仕事をしているのでそれに感化された背景もあるかもしれません。

タトゥーのデザインは記事のTOPに拡大した画像を載せたが、渦巻きやドラゴンを感じさせる模様となっている。

ガーシーはサーフィンが好きのようなので、波(ウェーブ)を形どったのかもしれない。

このマークは海外のサーフデザインでよくみる形である。

ちなみにガーシーがハワイを大好きな理由が、大好きなサーフィンができて、カジノがないからだと言っている。

ガーシーはギャンブル中毒で借金をした悲しき過去があるので、カジノには近づかないようにしているようだ。

[関連動画]

トップへ戻る