【実際泊まった】ブリスベンの中級ビジネスホテル5選!バスタブ付きからラブホとしても使える格安コンドまでおすすめ一挙公開!

「オーストラリアのホテルは高い!でもバックパッカーホステルに集団で泊まるのはもう嫌だ!」そんなあたなに中級クラスのビジネスホテルをご紹介します。

僕はブリスベンに住んでいるのですが、例えば日本から親が遊びに来るだとかたまには外のホテルにも泊まりたいなんてときにどこのホテルがいいのか迷いました。

ヒルトンホテルやマリオットホテルで、1泊$300とか払うのってお財布にかなりダメージになりますよね。

なので庶民である僕は、日本円で1泊1万円前後の中級ホテルを泊まり尽くしました。このクラスになるとバスタブが付いていたり、ジムやプールが付いていたりするところもあります。ということで、実際に全部僕が泊まったことのあるホテルを全部写真付きで紹介!

僕は実際、「トリバゴ」というホテル比較サイトで色んなホテルを比べて、割引のある「ホテル予約ならHotels.com」で予約していますね。

バスタブ付きならここ!ibis Brisbane(イビス ブリスベン)が快適だった。

オーストラリアに住んでてバスタブでお風呂に浸かれることって中々ないんですよ。だから、外で泊まるときくらいバスタブ付きがいい!というこだわりから選んだのがibis Brisbaneです。

イビスホテルはブリスベンシティに2つあります。普通のibis Brisbane(赤色)とHotel ibis Styles Brisbane Elizabeth Street(黄緑色)。ブリスベンシティから少し離れるとibis budget Windsor Brisbane(青色)というのもあります。

この3つのブランドコンセプトの違いはibisホテルのホームページでこう説明されています。

イビス(赤):お部屋とベッドはリラックスできる快適な場所です。

イビススタイルズ(黄緑):ご家族やご友人との旅行、お一人での旅行、大切な方との旅行、ビジネスでの利用と、滞在の目的に関係なく、あらゆるお客さまにご満足いただけるホテルです。

イビスバジェット(青):ベストレートをスマートに選択。旅をお楽しみください。

参考:ibis

違いが分かりにくいですが、簡単に言うと上から一番高くて部屋のレベルも高いということです。

ibis Brisbaneは最上位のクラスに分類されますが、ibisブランドそのものが格安ビジネスホテルの位置づけなので安いです。東横インやアパホテルみたいなブランドです。

同じくブリスベンシティにあるHotel ibis Styles Brisbane Elizabeth Streetも近いですが、値段はほとんど変わらないか同じです。

イビススタイルズの方は調べたところバスタブがないようなので、ibis Brisbaneの方が同じ値段であればいいと思います。大体1部屋1泊1万円くらいです。オーストラリアは部屋で貸すので、2人で泊まって約1万円でした。

トイレと風呂は一体型です。ドライヤーも風力が弱いですが一応あります。アメニティもシャンプーやコンディショナーなど一通りあります。

コーヒーメーカーや冷蔵庫ももちろんあります。

景色は正直よくないと思います。特に僕が泊まった部屋が工事現場に面していたので、キレイな景観は全くなかったです。

ibisホテルも「トリバゴ」で色んなホテルと比べて、割引のある「Hotels.com」で予約できます。

キレイな夜景ならここ!PARK REGIS NORTH QUAYホテルでロマンチックな夜を!

この夜景どうですか?キレイですよね。良くも悪くも僕はiPhoneでしか写真を撮っていないので誇張がありません。

パークレジスホテルはブリスベン川を見渡せる立地にあることから、夜景がとてもきれいです。建物は少し古い感じがありますが、夜景重視の人はこのホテルがいいのかと。

ベッドはアラビアンな雰囲気がしますね。ちょっとラブホテルのようなベッドで笑いました。

大画面テレビも冷蔵庫も完備。

プールもこんな感じであるので、水着を持ってきて楽しむのもあり。そして、夜に寝て朝を迎えると絶景アゲイン!!

泊まる部屋や階数にもよるかもしれませんが、ブリスベンシティに面している高層階であればこんなにもキレイな景色がみれます。僕も飛び込みで泊まって特に部屋を指定したわけではありません。

パークレジスホテルも「トリバゴ」で色んなホテルと比べて、割引のある「Hotels.com」で予約。このホテルも2人1部屋で1万円くらいでした。

あの超高層ビルが気になる?ブリスベンNo1の高さのインフィニティタワー、メリトンに泊まろう!

ブリスベンに住んでいる人なら誰もが知っているこの写真の真ん中の超高層タワー。それが通称インフィニティタワーと呼ばれるタワーです。

meritonと呼ばれるホテルにもなっており、1泊から泊まることができます。

メリトンサービスアパートメントが最高すぎるin Australia

僕は何人かでパーティーのような感じで泊まりました。1泊$1万円ちょっとから泊まれます。賃貸や分譲マンションとして住んでいる人もいますが、1階にレセプションがあるので、突然飛び込みで泊まることもできます。

ウェブサイトで予約しておくのが安全ですが。

ジムや室内プールとサウナもあるのが最高です。ジャグジーなんかも楽しめます。メリトンホテルも「トリバゴ」比べて、割引のある「Hotels.com」で予約できますよ。

立地で選ぶならここ!ブリスベンシティのど真ん中にあるサービスアパートメントホテルMantra!

どこに行くのにもアクセスがいいのがマントラ。ここもメリトンと同じようなサービスアパートメント兼ホテルで、定住している人もいれば、ホテルの用にも使えます。

マントラやメリトンの他のホテルにない特徴と言えば、キッチン用具が揃っているということですね。

みんなでワイワイ料理が楽しめます。冷蔵庫もホテルと違って家庭用サイズです。

もちろんバスタブもあります。

ジムとサウナと屋外プールもあります。屋外プールにはソファもあるので、そこでゆっくりするのもいいです。

Mantraホテル・アパートメント!立地が抜群で値段もお手頃!建物の中身も公開

立地がブリスベンシティのど真ん中にあるので、ラブホテルとして使うのもいいかもしれないですね。オーストラリアってモーテルがラブホテルって言うけど、郊外にあるし車ないと行くまで大変じゃないですか。

マントラホテルも「トリバゴ」比べて、割引のある「Hotels.com」で予約できるので、事前予約を忘れずに。行ってレセプション閉まっているとか、予約でいっぱいだったとかカッコ悪いっす。

ブリスベンシティから少し離れた静かな環境ならミルトンタワーがおすすめ!

マントラとか、メリトンとかミルトンとか色々ややこしいですが、ここはブリスベンシティのローマストリート駅から1駅だけ西に行ったところにあるMiltonに立地するミルトンタワーです。

Milton駅に直結なので便利なコトこのうえない。

かなり新しい建物で30階がパーティースペースになっています。

ここもレジデンスが基本ですが、ホテルとしての利用も可能です。

ブリスベンの中級ホテルのまとめ

ということで、ブリスベンにある5つの中級ホテルを紹介しましたが参考になりましたか?

ホテル利用であれば、最初の2つのibisかPark Regisがやはりいいですね。バスタブならibis、夜景ならPark Regisといったところでしょうか。

最後の3つはサービスアパートメントなので、駐在員や何人か友達でワイワイやるのに向いていますね。もちろんホテルとしての利用もできますが、夜に受付が空いていなかったりします。ただし、キッチンなんかもあるので、1ヵ月とか住むビジネスマンにも向いています。

ということで、しつこいですが基本動作は「トリバゴ」比べて、割引のある「Hotels.com」で予約という賢い黄金パターンがおすすめ。

[関連記事]




トップへ戻る